楽天証券の投資信託をロボアドバイザーが自動に設定してくれる楽ラップを始めました。
こういうのは、投資信託自体にコストがあります。
さらにその上、それをいろいろと自動設定で購入してくれるラップ口座費用分のコストがかかるため最初は乗り気がしませんでした。
ですが、自分がNISA口座で積み立ててました投資信託のコストを見ると年1.6%とかいうのがありました。あれ?
楽ラップは 運用手数料が0.715% で購入する投資信託もコストが低いのを購入するとある。
運用手数料と投資信託の費用合わせると年1%にも満たないとありました。。。。
これはって思い、2020/1/25 に申し込み始めました。

ae7191757d24619627d167aefc1c98cd

最初は初期10万円以上からしかだめだったので10万を突っ込みました。
その後は少しずつ毎月積み立てていこうと思います。ただし最低金額1万円以上からだそうです。



今後は下記に投資来損益を記録していこうと思います。
ただ、金額を知らない人に公開していくのは気が引けるので 投資来損益/元金=投資来損益率(%)で記録していこうと思いますのでよろしくお願いいたします。
また同時にiDeCoの評価損益率(%)も記載していこうと思います。
(最新の記録が上に来るように下に行くと過去に行きます。)

2020/2/22
楽ラップ +1.31%(前回からup
iDeCo +8.12%(前回からup

2020/2/15
楽ラップ +1.16%(前回からup
iDeCo +7.46%(前回からup

2020/2/11
楽ラップ +0.81%(前回からdown
iDeCo +7.20%(前回からup

2020/2/8
楽ラップ +1.19%(前回からup
iDeCo +7.02%(前回からup

2020/2/1 
楽ラップ -0.07%(初期投資からdown
iDeCo  +6.68%