昔自分がコレクションしてました本がありました。

藤本ひとみ先生がコボルト文庫から出してました小説です。
全巻集めたてたので当時でも全部の金額合わせると普通に万の値は越す値段になります。


それを、読む時間が無くなり読み直さなくなり捨てろと言われました。
最初はそれはいるからって何度も言ってましたが最終的に親からすごい勢いで起こられ捨てろと強制させられました。
すごい悲しかった。きちんと本棚に整理して片付けておいたものをです。
本の量がすごかったけどね。(;^ω^)

でもでも泣く泣く捨てて最近読み直したいって思っても再販されることはなく、もちろん電子書籍になることもありません。
たぶんひとみ先生と集英社の間に何かあったのかもしれませんが。。。

本当に悲しいです。昔の本も電子書籍化してほしい。お願いです。集英社様ぜひ電子書籍化をお願いします。